Go! Go! Wedding!

京都でのロケーション撮影での前撮り

ロケーション前撮りが人気の京都

京都に在住の方はもちろん他の県からも、わざわざ京都に前撮りに来る人もたくさんいます。なぜかというと、嵐山や祇園などの観光スポットや京都の風情を感じられる神社仏閣でロケーション撮影を行うことが出来るからです。
最近は白無垢や色打掛、引き振袖など和装を着る人が増えてきています。綿帽子や角隠しなどを被る人もいますが、最近では和装で洋髪というスタイルが人気です。そのことから、昔より手軽に和装をすることが出来るようになりました。
和装自体の種類も増え個性的なスタイルで和装婚をすることが出来るようになったので、日本の伝統を重んじる人から先進的で個性を求める人まで幅広く利用されるようになりました。

よくロケーション撮影に利用される場所は上賀茂神社です。世界遺産で京都最古の神社ということもあり、大人気です。結婚式自体を挙げる場所としても、上賀茂神社はとても人気があります。雷の神様が祭られており、雷の御神威により厄を祓い厄除けの御利益があると信仰されています。これから新しい生活を初めようとしている2人にはぴったりの場所です。
建物も真っ赤な美しい建物で入り口には同じように真っ赤な橋が架かっており、そこで撮影をすればとても風情のある美しい写真が撮れます。春にはきれいに桜の花が咲き、夏は美しい新緑、秋は紅葉と季節により自然の美しさを取り入れることが出来ます。

他に人気なのは祇園での撮影です。京都といえば舞妓さんや芸妓さんが歩く情緒ある街並みの祇園です。京町家の前などで撮影すると、本当の昔の嫁入りのように見えて風情があります。石畳に着物が映えてより美しく撮影することが出来ます。

あとは観光スポットで人気の嵐山もおすすめです。特に秋には紅葉が綺麗で、有名な渡月橋での撮影などはとても壮大できれいです。山や川、さらに竹林もあり自然の美しさを満喫できる場所です。近くには時代劇の撮影などによく使われる大覚寺があり、風情のある広いお寺の中や昔から変わらずある庭園での撮影も出来ます。古典的な伝統を重んじる人には大覚寺での撮影がおすすめです。

また神社にもより出来ないところもありますが、他にもたくさんの神社仏閣で撮影することが出来ます。京都でのロケーション撮影をしたい場合は直接神社仏閣に問い合わせると、対応してくれる神社もあります。しかし直接神社仏閣に頼むと少し値段が高かったり衣装の種類が少なかったりすることが多いので、ウェディング撮影専門の業者に頼んだほうが色々なプランがあったり衣装が豊富なのでおすすめです。

まず、衣装ですが、着物の本場ならではの上質の白無垢、色打掛、あるいは引き振袖、黒紋付袴などが豊富にそろっています。二人の好みで自由に選び、清楚に、華やかに、優美に、あるいは凛とした雰囲気の衣装に身を包むことができます。
次にロケーションですが、京都で前撮りをする醍醐味は、何といっても風情のある町並みです。例えば祇園や八坂の塔、植物園や日本庭園、あるいは今宮神社などの寺社や町屋など、これぞ日本という品格のある場所で、四季の美しい新緑や紅葉、桜などを背景に二人の記念の写真を撮影することができるのです。
プランの選択肢として示された場所の中から希望のロケーションを選ぶと、それぞれの場所に送迎車で移動することができるようになっています。一生の記念に、心に残る写真を撮影できることは間違いないはずです。

撮影した写真は台紙に貼ったアルバムとして残すことができることは当然ですが、全データを受け取ることもできます。
このデータは大いに活用することができるのです。
例えば、結婚式のお祝いのお料理のお品書きに写真を添付したり、引き出物の挨拶状に活用することもできます。
和装で挨拶をしている二人の写真を見て、当日のウェディングドレス、タキシード姿とは違う雰囲気をほほえましく見守って下さる参列者も多いはずです。
また、高齢のご親族が式に参列できない場合にも活用できます。式の前に写真を持って挨拶に伺うことができるのです。和装でのウェディング写真は特にご高齢の方には受けがよく、必ず喜んでいただけます。祖父母様など、涙を流して喜んでくださるのではないでしょうか。
結婚式が迫ってくると、準備で何かと忙しくなるものです。前撮りを予定する場合は計画的にスケジュールをおさえておきたいものです。衣装やロケーション選びに迷って時間がかかることもあります。早めにプランを決めておいたほうがよいでしょう。
また、その分の予算も用意する必要があります。プランによって費用は様々ですが、しっかり考えておきましょう。
最近はウェブで様々な手続ができます。スケジュールをおさえた上で、二人でどんな写真にしたいのかをよく相談してイメージを定めて、スタッフに直接会いに行きましょう。希望をかなえるためには細かい内容をしっかり伝えて相談したいものです。

結婚式は二人にとって、そしてご両親や親族にとって、一生に一度の大切なイベントです。大切な日を最高の思い出とするために、ぜひ前もって京都で和装の写真を撮っておくことを検討されるとよいですね。必ず「日本人でよかった」と心から感じる、輝かしい写真が残るはずです。

SITE MAP